家にピアノがなくても練習を諦めない!?ピアノがないから練習できないと諦めかけた時にご検討いただきたい「秘密の練習場所」とは!?

はじめに

何らかの理由でピアノを家に置くことができないために、練習ができず諦めている人もたくさんいると聞きます。

今日はそんな方々に朗報です。

ピアノがないから練習できないと諦めかけた時に、考えられうる練習場所を今日は考えていきましょう。

ピアノが置いてある場所は意外とたくさんある

普段街中を歩いていても「ピアノ」をあまり見かけませんが、実はいろんなところに潜んでいます。

音楽スタジオ

音楽スタジオにはピアノ専用の練習室があるところもあります。アップライトピアノやグランドピアノで個人練習の個室もある場合があります。少し料金は高いと感じるかもしれませんが、それでもこもって集中できるので個人練習には最適な空間と言えるでしょう。

公共の施設

お住いの自治体の公民館やホールなどで、ピアノの練習室を貸し出ししている場合があります。

ほとんどが音楽スタジオよりかは安い値段で借りることが可能ですが、人気が高いこともあって早めに予約しないと取れない場合も多いようです。

先生のレッスン室

個人レッスンに通ってらっしゃるのであれば、思い切って事情を説明して先生のレッスン室を貸してもらえないか聞いてみましょう。少し月謝に上乗せで貸してくれる場合もあると思います。

最初から空き部屋を練習部屋として使える音楽教室もたくさんありますね。こうしたサービスを積極的に使っていきましょう。

楽器店の練習室

街の楽器店には教室が併設していることもあり、ピアノ練習室が設けてあって、大抵レッスンが行われていますが、空いている場合は一般開放している時もあります。こういったサービスがないか一度確認してみるのも手ですね。

学校の音楽室

お子様の練習場所を探している場合は、放課後の音楽室を借りれないか、学校の先生に聞いてみてはいかがでしょうか?案外使われていない時に快くオッケーしてくれることもあるそうです。

※お子様の学校に大人は忍び込んで練習したらダメですよ!子供限定です^^!

また、大学や保育の学校などに通っている方は、音楽室を借りれる可能性もあるので要チェックです。

駅ピアノ

最終手段ですが、外に設置してある自由に弾いていい駅ピアノなどで、人目を気にしながらこっそり練習するという裏技があります。

しかし、人目は気になりますし、頻繁に練習していると管理者に怒られる可能性が高いですよね。

あくまで最終手段です!それでもチャレンジしたい方は、自己責任でお願いします(^^;

最後に

今回はピアノがないから練習できないと諦めかけた時にご検討いただきたい「秘密の練習場所」を考えていきました。

もし、悩まれている方がいらっしゃったら、まずはインターネットで上記のようなキーワードとともに近場を検索してみてはいかがでしょうか。何か手がかりが見つかるかもしれません!